離乳食作りのサボり方|ブラウン マルチクイック ハンドブレンダーでスリスリ作業を一瞬で

離乳食作りって大変ですよね、何が大変って赤ちゃんが食べられるよにスリスリして細かくする作業です。我が家では、ブラウンのハンドブレンダーシリーズのマルチクイックを利用しています。確かにスリスリした方が良い感じがじますが、子育ての疲労を溜めるのもあまり良いことではありません、悪いことでは無いので力を抜いてサボれるところはサボりましょう。

さて、実際の作業工程を説明していきます。参考例として我が家のスープ作りです。

鍋で具材を柔らかくする

まずは、鍋でスープの具材をコトコト煮込みます。40分くらい煮込みます。ちなみに人参、玉ねぎ、キャベツを煮込んでいます。

柔らかくなったところで、マルチクイックの付属品の容器に移します。

具材を粉砕してスープにする

電源を入れて、粉砕していきます。20秒くらいで完全なスープが出来上がります。

さて、 スープが出来上がりました。粉砕したのに何故かトロリとしていていい感じです。我が家の赤ん坊も美味しく食べています。

機材達です。

容器、粉砕機、モーターの3つの機材を利用しています。

粉砕機の下からのアングルですね。普通のミキサーと違って洗い易くて気に入っています。この粉砕機だけ洗えばOKなわけです。ああ、あと容器も、、、

マルチクイックは色々なシリーズが出ていますが、我が家で購入したのは離乳食以外では利用しないので、容器のみセットになった下の商品を購入しました。

他のシリーズはアマゾンへのリンクをご参照ください。

管理人

色々とワクワクすることができる現代社会において、昭和時代の枠組みの中で「働く」事に大きな違和感があります。ポジティブにサボって人生を有意義なものにすることを提唱します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です