Webサイトを運用していると広告の配置に頭を悩ませる方が多いと思います。実際に「効果的な広告配置はこうだ」といったサイトが散見されます。

広告の配置ってめんどくない?

いろいろ考えて配置するのってかなり時間かかりますよね、それも効果があるのか分からないし、サイトの構成や記事の内容によって最適な方法があるので成功法が無いんではないでしょうか。

AIとか自動化の時代だよ

GoogleのAdSenseでは自動広告といって、設定しておけば勝手に広告を配置してくれるすばらしい機能があります。時代は自動化ですので、もう広告の配置なんて悩まずに時間を費やさずにロボットに任せて人間はクリエイティブな記事を書くのが有効ではないでしょうか。

自動広告は良くないって評判だよ

自動広告の評判って良くないですよね、実際にこのサイトも自動広告の設定にしていますが、こんなところに広告かよと思うこともあります。でもあくまで現状です。GoogleのすばらしいAIが動いているので、どんどん最適化されていくと思います。AIがより効率的な広告を配置してくれると思っています。下手なコーディングを入れる必要は無い時代というわけですね。凄いよグーグル

では実際にAdSenseの自動広告を設定してます。

ほんとに記事にするまでも無いほど自動広告が簡単に設定ができます。

おなじみのAdSenseのメニューです。広告の設定⇒コンテンツ⇒自動広告 を選択します。鉛筆マークをクリックします。このあとURLの指定をしたり出てきますが、特に困ることはありません。

重要なのは下図で自動広告を出す設定を行います。記事内広告や関連コンテンツなど全ての種類が選択可能です。下は私の設定ですが、アンカー広告だけは嫌いなので無効にしていますが、それ以外は有効にしました。あとはGoogleに全権を委ねるだけってわけです。※画像をクリックすればデカくなります。

一度設定して後は放置なので非常に楽です。

管理人

色々とワクワクすることができる現代社会において、昭和時代の枠組みの中で「働く」事に大きな違和感があります。ポジティブにサボって人生を有意義なものにすることを提唱します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です