定型文を瞬時に「貼り付け」して業務効率を向上させる方法

パソコンの作業って同じような文字を打ち込んでいると思いませんか?

例えば、

お疲れ様です。○○です。
以上よろしくお願いいたします。

とか

IDとパスワード

とか

起案文章や申請書

等々と重複して利用している文字って意外と多いんですよね。

定型文を保存できるフリーソフトを使おう

そこで私は、「Clibor」というフリーソフトを使っています。滅茶苦茶便利で、使いこなすことによって業務効率が1.5倍くらいなっています。

Clibor の説明を簡単にすると、Shiftを2回連続タイプすると下のようなポップアップが出てきます。見ていただければ分かると思いますが、事前に登録しておいた定型文を瞬時に貼り付けすることが可能です。また、クリップボードが履歴保存されるので、3回前にコピーした文字のペーストなんかも可能です。

最強アプリCliborのインストール方法

Cliborのインストール方法ですが、以下のサイトが分かりやすいのでリンクを貼っておきます。機能が多すぎて「わっ」となる方は以下サイトの最低限の設定だけしておけば良いと思います。

クリップボード履歴化ソフト『Clibor』のインストール方法と必要最低限の設定

管理人

色々とワクワクすることができる現代社会において、昭和時代の枠組みの中で「働く」事に大きな違和感があります。ポジティブにサボって人生を有意義なものにすることを提唱します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です